黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

何を書こう??

2015/01/31 08:43

ブログといっても、何を書こう??
ほとんどの方が日常的なことを書いています。これといって特別な 何かを求められているわけではありません。
それを、記録の為に毎日書いている方もおられます。
また、趣味も良いですし、ペットの事、仕事のこと、食べ物、健康、教え、何でもあるのですが
実に、今これから、書こうと思うと、思いつかなかったり、続かなくなることがあります。

私も 最初の記事は、ほとんど消えてなくなっています。 というのは、
途中から、ある程度の方向性が変わったのと、目的が変わったからです。

最初から、何も 気合を入れすぎることも、追いすぎることもなく 普通に書き始めても大丈夫です。

決まっている場合は、最初から 書き始めていけばよいのです。

いざ書き始めると、自分の中での決め事をしています。

① 毎日書くことを努力する。
カウンターの多い方は、ほとんど毎日更新されています。 
1日10人程度のカウンターを目指している方は、適当に書けばよいのですが、
私は、500人以上目指してましたから、どんな日も書こうと決めてやってました。

しかしながら、書いているうちに、自分の記事をいやいや書いてたり、楽しくなくなってきたら、
文章に出てしまうので、その時は、少し休憩しましょう~。

② うまくいっている人の真似をする。
色々な方のブログを見に行ってると、すごい見られてる方がいます。
その方をお気に入りに登録して、毎日のように 変化を見てます。
書き方や、文字の大きさ 使い方 写真の撮り方 など
日々少しずつ 研究は必要なのです。

このような感じで、色々な方のブログ拝見させてもらっていますと、自然と書き方や
ページの工夫、書く内容まで 思いついてきます。

最初のうちに、気にすることは、 やはり、 見てもらうために
検索に引っかかる言葉をうまく使うのです。

うちの テレビが壊れました  と書くのと
うちの テレビ (メーカー) (型番) が壊れましたと書くのとでは 大きく違います。

皆さんが、調べるときどういった検索をするかも、頭の中に入れながら、文章を
書かれると、ページが もっともっと 見られやすくなっていきます。

本日の最後に、ブログを書くということは、自分自身の成長につながります。
色々な知識、感性 人間関係も含め たかが、ブログと思うかもしれません。
しかしながら、見てもらうための 工夫や努力っていうものは、日々の成長の中で
増えるものかもしれません。
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


気になるものは、楽天でお買い物

アマゾンでお買い物

マイページ人気

広告サイト

忍者AdMax
カスタムCSS