黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

ツイッターやフェイスブックの気をつけないといけないこと

2015/01/29 09:00

さて、見てもらうために、ツイッターやフェイスブックの利用なのですが、

自分のIDが乗っ取られてしまうことがあります。
乗っ取られるとは、どういうことなのか。

気づかないうちに、自分のIDを他人が使用しているのです。
もちろん 正しい使い方をされるわけではなく 悪用されてしまうわけですから、
そこから、個人の情報を引き出したり、他人を巻き込んだり、良いことはありません。

手順は、様々ですが、フェイスブックでの経験は、いいねっていう記事が回ってきます。
あるメーカーの有名な時計が表示してありました。
それを、クリックしてみてみると・・・・ 何も変化がなかったのですが、数日後。。
自分の投稿画像が変わっていて、勝手に いいねを押していたり、友達申請をしていたりと、
勝手に、触ってなくても投稿があったりと、変化がでは始めます。

次のケース
友達が、病院に運ばれたんで、緊急なので、外からインターネットつないでいて、
貴方の(名前入ってます)電話番号が、すぐにわからないので、教えてくれる?

これ、、、電話番号書いてしまいました

後でわかったことなのですが、この友達というのは、すでに 乗っ取られていました。

こうなってしまいますと、電話番号を変えるなどの対処をするしかなくなってしまうのです。
もし IDだけ 乗っ取られてしまった場合は、パスワードの変更で対処できる場合がありますが
良い気分ではありません。 また パスワード変更しても、何かしらの自動の書き込みがあった場合は
同じです。 いったんアカウントを削除しないといけなくなってしまいます。

ツイッターでの経験は、直接メッセージであった出来事です。
あなた(名前いり)のHPを拝見させていただきました。私もブログを書いていますので
よかったら、見に来てくださいね。HTTP://~

私の名前が書いてありましたので、親近感がわいたのか開いてみることに、
何なの?このページ と、思い何だったんだろう・・ぐらいにしか思いませんでしたが。

次の日くらいに、勝手につぶやきだします。。。
これによって フェイスブックでなったように、友達を巻き込んでしまいますし、
ブログを見てもらっていても、私自身だと思って開いてもらった人に、迷惑がかかるわけです。

良いことは、広まらないのに、悪いことは、瞬く間に、広がってしまいます。
①必ず個人情報は、載せないように気を付けてパスワードはこまめに変えましょう。
管理が大変になって、忘れたりしてしまいますが、必ず変更しましょう。
②むやみに直接くるメッセージに、反応しないでおきましょう。 公開のできる場での会話が望まれます。

かといって、悪い人ばかりでもないとおもいますし、本当に親切な方もいます。
自分が、築き上げた人間関係とはまた違って、色々な人がいるということです。
疑わなくてもよいですが、完全に信用するのもだめです。ですから、開く前に
相手のプロフィールを見たりしてみましょう。
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


気になるものは、楽天でお買い物

アマゾンでお買い物

マイページ人気

広告サイト

忍者AdMax
カスタムCSS