黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

結局両方買ってしまう・・ ネスカフェ ドルチェグスト ドロップ

2015/12/16 16:45

ネスカフェの MD9774RM [ドルチェグスト ドロップ レッドメタル] です
20151214152838.jpg
寝起きのコーヒーはこれに限るのです。
やはり インスタントとは違って、舌触りがまろやかです。
その辺の喫茶店よりおいしい気がします。。

バリスタと違ってこれはカートリッジ式なので その時 その時で味を変えることができるので便利ですし
洗う部分が下の受け皿だけなので かなりめんどくさがりな私でも楽々に使えます。

ため買いしたよカートリッジ( ̄^ ̄)ゞ
20151214150513.jpg
え~と バリスタのTama本体より 高かったです。。(ノ_<)

Tamaとは違って
1箱900円くらいで、コストパフォーマンスは 1杯58円くらいです。 ものによっては 120円のものもあります。
なのですが、専門店のようなところでしか、出来ないような 味が楽しめるのです。
14種類くらい味が出ていまして、昔に比べて 増えているみたいなので、もしかしたら、これからも増えるかもしれません。
これがドロップ というか ドルチェグストの良い所です。

昔の初期型機種を借りてたので、何が違うのか??
形は、どれも、部屋に置いているとおしゃれです。 なので、自分の寝室に置いています。
違った点は、 カートリッジに 抽出針が自動で刺さるようになりました。
水の量が手動ではなく、メモリーに合わせてやると 自動で出るようになります。
コーヒーの質とか味わいが変わらないので、気に入った形を買えばよいと思います。
気づいたところは、それぐらいですが、 コーヒーが出し終わった後も 少しの間ポタポタと出ています。
初期型はすぐに止まったのですが。

前から水が確認できますが
20151215010824.jpg
写真だとわかりにくいのですが、水の量がが前から確認できます。
ですが、、、よく 補充忘れて・・・コーヒー少なく入っています。
すぐに水を足してやると続きから出してくれるので便利です。

2台設置しました。並べて置いています。
20151214172226.jpg
こうなってうると、ガラスのテーブルに変えて、横にノートパソコン置けるようにして、引き出しにコーヒーのカートリッジいれて
前からは、コップが引き出せるトレイがあって・・・と ちょっとした、妄想にふけいっています。

何杯もコーヒーを1日に飲むときはコストを抑えたTamaで飲んで、たまにドロップで味を変えながら気分でコーヒーを飲む
そんな感じで2台必要だったのです。どのメーカーのコーヒーメーカーも安くても5万円くらいするのですが、
このセットなら、3万ぐらいで、コーヒーおよそ230杯くらい飲めます。

コーヒー代金が気にならないのであれば、バリスタTamaは、必要ないと思います。
また そこまで、味にこだわりが無いのなら、ドロップはいらないと思います。

しかし どちらも 今までより より一層美味しく 低価格でコーヒーが飲めるので
満足の品だと思います。

開封動画撮ってもらいましたので


次には、初めて入れるコーヒー動画を紹介します~。


 
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


気になるものは、楽天でお買い物

アマゾンでお買い物

マイページ人気

広告サイト

忍者AdMax
カスタムCSS