黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

入院して二週間がたちました

2015/06/02 05:48

月日が経つのが早く感じます。
一度病院からは、戻ってきたのですが、通院先の所に、友達が、話しに行ってくれて
新しく紹介で入院が決定しました。

大きい病院は、めんどくさく、つねに、紹介状がなければ
見れませんと言うのです。

無事入院手続きも終わり、簡易的な検査もおこない やって来たのが
8人部屋でしたが、最初に2人しかいなくて 助かりました。
この時 たまたま 鉢合わせた隣の人が迷惑な人の場合もあります。
入院というのは、病気だけはなく、色々な事に耐えなければいけません。
特に、うるさい人が、隣だった場合きついです。
イビキも含め、気にされない方は良いのですが、初日は特に色々気を使いますので
眠れないことがあります。

まず、この日 1日の明細書がやって来ました。
いくらだと思います?? 8万足らずくらいです・・・
もちろん 保険やなんやかんやで引かれるのですが、
病気で入院すると、恐ろしい金額がかかるのです。

私の場合痛みで動くことができなかったので、
ベットからでる事が出来ません。
何かあるとナースコールなのですが、
正直どのタイミングで、押してよいのかわからないのです。

めんどくさそうに来る看護婦や意地悪い看護婦も・・・いるじゃないですか・・
中には、よい人もいますし、色々な人がいます。
しかしながら、当然起こるのは、スキルの違いと 感覚の違いで
不快に、思うかたもいます。
普段は、はっきり言うのですが、してもらわないと、何もできない自分が
どんどん、弱くなるのです。それぐらいの事 頼まなくてもっていうのが、
すべて、お願いになるのです。ふと思います。入院のおかげであなたの給料じゃ無いのだろうか??

そう思うとめんどくさい?? そんな感覚でナースコール押すのも嫌になってくるのです
あの人にしてもらうぐらいなら、、そんなときに限ってやって来るんですよね、、、。

この人 いつも こんな表情しているのだろうか・・・
顔に性格出てますよ・・。。

まだまだ 大変な事がたくさんあります。
みなさんも お体には、気を付けてくださいね。

入院は、結構苦痛で退屈です。
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


気になるものは、楽天でお買い物

アマゾンでお買い物

マイページ人気

広告サイト

忍者AdMax
カスタムCSS