黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

Gmail 登録して便利にしましょう。

2015/02/24 21:59

2015年2月24日現在 Gmailの取得の仕方。

すごい簡単なことですが、出来ない人は、出来ないみたいなので、
このページは、温かい目で見守ってください。

また Gmailというものは、ブラウザーのクロムとの連携により、自宅にいなくても、
外から、自分の設定したホームページに、借りたパソコンからでも、入れるようになります。
お気に入り、パスワードなども記録されますので、大変便利ですが、裏を返せば、そのパスワードを
他人に教えたり、使ったパソコンから、パスワードを消さないと、個人情報が、ばれる可能性があります。

便利な反面 危険も伴いますが、 知識をあげて、安全な使用をこころがけましょう。

またGoogle Keepという メモソフトなどは、パソコンで記入したり、スマフォで記入もできて、
書いたものは、お互いに共有できますので、非常に便利です。

メールとしての機能も使えますので、本当のアドレスを教えなくて、いつでも捨てれる
こういったメールアドレスがありますと、メール交換も容易にできるわけです。

では、メールアドレス取得方法ですが

Gmailと検索しましょう!!

g1.png
無料ストレージとメールというものを選択します。

アカウント作成を押します!!
g2.png


1~8を必ず記入しましょう
g3.png

①表示される名前です。(メインのメールとして使わない場合は、自分の名前を入れなくてよいです)
②ここに、メールアドレスの主となるものを記入しましょう。 使われている可能性がありますので 使えるものが下に表示されます。
③パスワードです。 私は、8文字くらいで 英語と数字を組み合わせています。
④再度同じパスワードを打ち込みます。
⑤生年月日です。
⑥性別の記入です。
⑦画面に描かれている 数字や英語をそのまま 記入します。
⑧チェックを入れます

記入がすべて出来ますと、次のステップに進みます。


プロフィールの作成を押します。
g4.png


Gmailに移動を押します
g8.png



次のページが出てくると✖を押して閉じます
g6.png


次のメール画面が出てきましたら、これを お気に入りに登録して完成です。
g7.png

これで Gmailを取得して、メールが来ても お気に入りから、見れるようになります。
長々と書いていますが、2,3分で取得できますので頑張ってみてください。

いつもご回覧ありがとうございます^^
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


気になるものは、楽天でお買い物

アマゾンでお買い物

マイページ人気

広告サイト

忍者AdMax
カスタムCSS