黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

ロビ2 2号と3号来ましたので 2号から作成!!

2017/06/26 16:39

なんか、届くのか 待ち遠しくなっています。
奇数号の時に、送られてくるんですが、偶数の週は、誰かのYoutube見てます(笑)
定期購読だと、送られてくるので、楽なのですが、本屋が近くだと買いに行く方が早いのでうらやましいです。
20170625215148_IMG_5811.jpg
しかしながら、2号分だと 一気に進んだ感・・・  いや 出ません。
結構やることが少ないです。 色々なプラモデルの作成などをやったことがある方は、
まだこの辺の作りは・・簡単すぎて 前回の1号なんて 目 だけですからね~~w

今回は、頭の骨組みと顔がつくようです
20170625215211_IMG_5812.jpg
一応ドライバーついてます。 これが 磁石付きで やりやすくなったのかどうなのですね。
先にネジを部品に入れてから作るタイプの方は、鬱陶しいかもしれませんが、ドライバーに
先にネジをつけてから、される方は、便利なんですね~。
部品の持ち方や、癖などで まぁ 良し悪しです。

Q-boのフィギュアついてます。
20170625215449_IMG_5819.jpg
前回はロビでしたが、今回はQ-boという 何でしょう・・・仲間?なのかな? 50号で完成するみたいで
ロビ2と会話ができる?用です。 ロビクルも良かったのですが、
このロビ2の登場の時にセグウェイのようなものに乗ってるロビ2は最高でした^^ 
あれは 発売されないのかな~ デモだけなのかな。。 妄想も楽しみの一つですね。

5分程度で完成します。
20170625232858_IMG_5820.jpg

やはり すぐ終わります^^; 
20170625233009_IMG_5823.jpg
取り付けガイドのようなものがついてますし はめ間違えれないようになってます。
また ネジが簡単に回しやすいように、部品には、ネジ切ってますもので、
抵抗がかかったらすぐ回すのをやめると、取り付けができています。

説明書・・・しつこいほど 親切です
顔ができると・・・ なんだろう ちっちゃい感動がありました。

気になったので、他の製品なども見ましたが、
3Dプリンターに興味も出てきましたので、そのうち・・・手出すかもしれません。
今は格安の3Dプリンターなどもありますが、雑誌による知識向上もあるので、
もしかしたら、初心者に新設に教えてもらえそうなので、ちょっと、ここの会社の製品は、
気に入ってしまいました。

一つだけ 笑えるものが。。  
週刊ベンチプレスを作ろうってwwwwww
バーベルとか・・・持ってかえるのかな?なんて思ったら 笑えます。
おもちゃなら、全然何とも思わないのですが、 本気のものなので・・。

次回3号に続きます・・・。


[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

Ipad Pro 10.5インチ 買ってみました。

2017/06/20 14:24

アップル製品ついに手にする・・
ず~っと マイクロソフトだったのです。 アップル嫌いだったのです。
何がMacじゃい。。
何がIpodじゃい。。
何がIphoneじゃい。。
何がIpadじゃい。。  ず~~~っと嫌いだったのにさ。。 戻るボタンないし。。

でもね でもね、、 仕方なくだよ。。
Ipad Pro10.5インチ買ってしまうま・・
iPad Pro-3
無駄に512GB・・・音楽入れない・・動画入れない・・写真少々・・・  512GBいる?_?!!
大は小を兼ねると親からの教えで大の選択で。

そして、オプション品。。
iPad Pro-4
ぅん! アポーペン
さらに キーボードぉぉぉ 買いましたが、予約されていなくて。。残念入荷待ちです。
あと、Amazonで ケースも買っています。 正直純正キーボード買いましたが、
表面しか守ってくれないので、外出用に キーボードレスのカバーも注文しました。

表面のフィルムなどは、書きやすさの軽減になるので、今回は、貼らないようにします。

とまぁ、今まで、アンドロイドユーザーで、来たわけで、アプリの互換性をすべて捨ててしまったわけですが、
そもそも タブレットへの目的は、期待しない程度のパソコンのサブでした。

最初の購入タブレットはSONYの5年くらい前の まだ Zになる前のタブレットです。
動画もカクカクで見にくくて、ネットをみたり音楽を聴くぐらいにしか使えないので(遅さを我慢すれば色々使えます)
その後 外でも必要かと、SONY製品好きなのでZ3コンパクトに買い替えを 今でも使っていますが、
病院で入院時の暇なブログや、ファミコンのエミュエーター等、自宅のビデオもSONY製なので、録画したビデオを
見たりとエンターテイメント機としては、抜群に良かったのです。

あと、寝転びながら、何かをするのは、片手でも疲れにくいサイズなので、8インチモバイルは、良い感じです。
10インチ以上は、うつ伏せスタイルなら、便利ですが、仰向けは8インチ以下じゃないとお手手大変です。
とまぁ たいした事に、使ってないようにも見えますが・・・・w

この後、手書きスタイルが欲しくて、どうしても、Z3は、静電気ペンを使っても、納得いく書けかたといいますか、
綺麗にかけなかったのですが、メモの充実度も低いので、そこで、去年発売のヨガブックに期待して買ったわけです。

これはWindows版を買ったので、起動に時間がかかり過ぎるので、結局緊急なものは、メモ用紙を使ってしまって、
自然と、ヨガブックでは書かなくなります。 Windowsの発達のせいか、まだまだ、ペンを使ったアプリがあまり良いものが
分からないのです。とは言え、購入当時は すげ~~ってなってましたが、 新しいもの見たさな感じで、
良い点はノートと同時にメモがデジタル化されるので、本来のノートも取りながら、
使うのであれば、便利だと思います。 トレースするには、画面見ながら出来るので、ばっちりです。
残念な点はペンで、直接画面に書き込めない事ですね。どうしても、下のキーボードエリアに書き込むので、
手元を見ながら書くことができないので、スラスラと書けるまでには、慣れが必要ですし、
画面に直接書き込むのであれば、静電気ペンが、別に必要になるのです。簡単に取るメモでは、
位置関係を上の画面で確認しながらになるので、面倒なのです。

加えて Windows版は、パソコンを持っているので、普段は、電源OFFなので、立ち上げの時間がめんどくさいです。
しかしながら、アンドロイド版は、専用のノートアプリは、使いやすいですし、すぐに起動するので、
ノートとしても使うなら、そっちの方が便利な気がします。

正直なところ やりたいことはこんな感じで、何気にテレビを見ていたらCMでIpadの存在がわかって、
その後、色々な端末を調べたのですが、5月末にIpad 購入にいったわけです。・・・9.7インチを・・

幸か不幸か アップルやしな~
と サンプル機を見て気に入ってしまったのですが、何か嫌いやねんが取れなくて、注文を残念しました。
Appleは、新型を急に発表したと思ったら、すぐ発売するという感じだったので、どちらの商品も1年以上前に出ていたので
噂だけ色々と飛び交っているうちに今月の初めに10.5インチ発売しますと・・
多分 5月末で9.7買ってたら・・今頃泣いてる気がします。w 嫌いで良かった~って。。今は感謝です。

付属品は、単純で
iPad Pro-2
ライトニングケーブルと  もとい ライトニングケーブルと  ら、ら、ライトニングケーブルと
めっちゃ言いたかった・・・!!w 今までw
iPad Pro-1
アダプターでした。

作業場につけてみると
写真 2017-06-20 12 22 27
10.5インチは、なかなかの大きさです。仰向けでは使えませんが。。
仕事できる子に見える環境になりつつも、、。
色々なところで スペック書かれてるのですが・・そんな事より使用感
触った感じで言いますと、表示力が上がったせいか、画面が綺麗に動きます。
表示しすぎて慣れない友達は、画面酔いするみたいです。私自身は、平気でした。
前回の9.7よりペンのついてくる表示が上がったと書かれていましたが、
正直めっちゃ変わるわけでもなく、9.7のデモ機でも感動するぐらいよかったので、
買い替えるまでも行かないですね。
しかし、値段もはるだけの動作はしますね~ ペンの書き心地が、抜群に良いですね。
ペン先が細いので、ようやくノートを取るというレベルまで来た感じがします。
これなら、メモだけではなく、色々なセミナーや、講習で記録するのも読めるレベルで書けます。

しかし残念な点が・・・ 初Appleユーザーなので アプリが分からない・・ Nasつながらない・・ ボタン・・どうするの??
という 使い慣れに苦しみそうです。 メモ取るためだけに15万も使ったわけではないのですが、、
ボチボチアプリも調べながら、初歩的なこともわからないのですが、記事に書いていこうかと思います。

さて、、Canon M6も入荷しましたと・・・電話来たので 迎えに行ってきます、、。。
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』

80号まで頑張れるかな?? ロビ2作成日記 第一号

2017/06/07 22:29

完全にロボホンは諦めましたが
ずーっと ロボットは悩んでいたのですが、6月6日を発売を機会にロビ2定期購読してみようかと。
周りのお友達も購入するらしく一緒に会話などがさせられるかと楽しみです。

私の中では、2年、いや、もっと前かな・・ ロボットをやりたくなっていたのです。
最初は、大阪テレビでロボット選手権みたり、YouTubeなどでロボットを見ていたのですが、
基本的に自分で動かしたい派だったので、ロビには興味は、無かったのですが、

何度も見ているうちに、だんだん こういうのも良いかな?って
ロビは、ブームから過ぎ去ってたので ロボホンへ しかしながら、金額に見合わず、残念したのですが、

それから、1年・・・ロビ2 注文してみました。 1年8カ月もかかるので来年またいで、再来年の2月ごろ完成予定ですね。
問題は、途中での挫折との戦いですね。定期購読にしておけば、勝手に来るのでそれでいいかなぁと
今までは、本屋に買いに行ってたので、途中であきらめて、最後まで続かなかったのですが、
そうならない為にしていますw

本日届きました。
20170607202907.jpg
ツールボックスついていました。まだ、部品という部品が無いので
入れるものが無いのですが、今後の次回につなぐ部品などを入れていくのだろう思います

どうやらこのコミュニケーションロボット Q-boも 80号までには完成しているそうです。
20170607202921.jpg

張り切って開けていざ作成って
20170607211519.jpg
目 ハメるだけやないかい!!!www
耳とか頭は、今回は、触りません。。
気分的には、ちーーーん ですね。あまり張り切らなくても
簡単にできてしまう感じです。え~っと 誰でもできるがコンセプトなので、手間なところとか出てこないかもですね

まぁ 後にも先にも どうなるかわかりませんが気長に組み立てていきます♪
[編集]

『スポンサー広告』

関連記事

『スポンサー広告』


気になるものは、楽天でお買い物

アマゾンでお買い物

マイページ人気

広告サイト

忍者AdMax
カスタムCSS